「鬼滅の刃」ファーストインプレッション

鬼滅の刃

「鬼滅の刃」、相変わらずオモシロイですよね…。(o^-‘)b

ボクはアニメから入ったんですが、本音を言うと第一印象は「ダサッ!」…でした…。m(_ _ )mスイマセン

まず、主人公竈門炭治郎かまどたんじろうのファッション…。⇒ 市松模様の羽織って…。(しかも緑と黒…)(-_-;)

しかも額にアザ…。(「エッ…!? 主役だよね…。人気出ないっしょ!」…って思っちゃいました…。)
そして、妹の名前が禰豆子ねずこ…。⇒ (ど~しても連想しちゃいますよね…。^^)

でもって、鬼が出て来る話…。⇒ シリアス版「まんが日本昔話?」って思っちゃいました…。m(_ _ )mスイマセン

タイトル「残酷」に象徴されるように第1話は悲壮感満載でコミカルなシーンもほとんど無く、「ず~っとコノ調子で話が進んで行くんだろ~な~!」という思いから虚無感、嫌悪感を覚えました…。(そのせいで、このアト一切見ずにいました…。第2話を見てればず~っと見続けただろ~な~…。)

ただ、炭治郎が石と斧のフェイントで冨岡義勇とみおかぎゆうを驚愕させたシーンでは、「コイツ只者タダモンじゃねェな!」とは思いましたケド…。(上からでスイマセン…。)

そして、物語の設定をほとんど知らない状態で「那田蜘蛛山なたぐもやま」編辺りから再び見始めました…。(_ _。)

そしたら、ヘタレな金髪キャラが急に強くなってカッコイイ技出したり…。(・・?)

猪頭のキャラが出て来たり…。(・・?)

炭治郎が技を出せるようになってたり…。(・・?)

刀に「葛飾北斎の波の絵」みたいなエフェクト現れるし…。(・・?)

敵の鬼が色白の子供なのに超強ェし、刀より硬ェし、キズもスグ治るし…。(゜□゜)

「刀折れた状態でど~やったら勝てるか想像つかね~!」って思ってたら青い龍のエフェクトが途中から赤に変わって、「おお、何かパワーアップしたっぽい!」ってなるし…。(・・?)

(恐らく足手まといになってるだろ~と思ってた)禰豆子が技使ってアシストしてるし…。(゜□゜)

「勝った~!」…と思ったらまだ死んでね~し…。(゜□゜)

と、第1話を見終えたアトに想像してたモノと全然違ってました…。(^-^)

イイ意味で完全に予想を裏切られました…。(^-^)

こ~なると頭の中は「?」はてなマークだらけなので、AbemaTVで過去の放送を全部見ました…。(プレミアム登録で1か月無料だったので…。^^)

でもって、よ~やく物語の設定を把握した上で改めて見直したトコロ、しっかりとハマってしまいました…。(^-^)

実は、キャラクター達のカッコ良さや強さよりも、小さくなった禰豆子や蝶屋敷3人娘のかわいさにやられました…。(私はロリコンではないです…。^^)

左からきよちゃん(赤帯)、すみちゃん(水色帯)、なほちゃん(緑帯)…。

来年は映画も公開されるし、とにかく今乗りに乗ってますよね…。(^-^)

「ドラえもん」、「クレヨンしんちゃん」、「ガンダム」以来久しぶりに「テレ朝」を代表するアニメになりそうですね…。(^-^)

電子コミックはコチラ↓

アニメの続きはコチラ↓

コメント