文系と理系

科学

学問は大きく2種類に分類できる…。

1つは、人間の決めたコトを学び追究する

「文系」─。

もう1つは、地球のことわりを学び追究する

「理系」─。

………

ボクは、昔から物理系全般が好きだった…。

ナゼなら、あるQ(クエスチョンね^^)に対して、
竹を割ったよ~にちゃんとしたアンサーが返って来るから…。

正解・不正解がハッキリしてるから…。

それはど~してかとゆ~と…、

「地球の決まり事」─

だから…。

「物理」もののことわり

だから…。

Qを出す側が

「地球」─

だから…。

真実は1つ、ファジーな答えなど無いから…。

完全な正解を導き出さないとマルをもらえないから…。

一切の妥協を許さず、
おまけのマルすらもらえないから…。

「テキト~」でビルは建たないし、車は走らない…、
ロケットも飛ばせないから…。

………

逆に、「文系」の学問は正解が1つとは限らない…。

「あ、それでも正解!」─

って言われてマルもらったコトない…?

答えがハッキリしてないし、
ヘタすっとマチガイが混じってる…。(-゛-;)
(あんなに有名だった「1192作ろう鎌倉幕府」が…、
いつの間にやら「1185年成立」…だもんネ…^^)

それはど~してかとゆ~と、

「人間の決まり事」─

だから…。

Qを出す側が

「人間」─

だから…。

ミスを犯す人間が勝手に決めたコトだから…。

「これはアリやな!」

と思ったらマル

「それナイわ~!」

と思ったら×バツだから…。

そしてこの世はマチガイで溢れてる…。(ノ_・。)

「命」の捉え方に関しても…。(ノ_-。)